*「紛争の被害者を平和構築の担い手に」JCCPはアフリカ・中東の平和構築を支援する認定NPO法人です。

Art For Peace(アート・フォー・ピース)事業

AFPケニア①.png
より多くのケニアの子どもたちがアートセラピーを受け、心の傷を回復し希望を取り戻すためにご支援を!

ケニアの子どもたちは、テロの脅威や貧困、部族対立の影響の下で育ち、幼い心に深い傷を負っています。ケニアで2番目に大きいスラム、マザレ地区では、子どもへの虐待も報告されています。
自分の気持ちを言葉でうまく表現できない年齢の子どもたちには「アートセラピー」が有効です。アートセラピーとは、お絵かきや粘土細工、音楽などの創作活動を取り入れた自己表現を通じた心のケア手法です。
AFPケニア②.png
JCCPは2015年6月に、ケニア人の現地カウンセラー15人に対してアートセラピーの専門技術を指導し、アートセラピーを本格的に始めました。2015年の4ヵ月の活動期間では107名の子どもたちがカウンセリングを受けることができました。2016年以降も活動を続けるために、JCCPは皆さまにご支援を呼びかけております。
一人でも多くの子どもたちの心が回復するよう、ぜひご協力をお願いします。

ご寄付はこちらから
http://www.jccp.gr.jp/support/donation.html