*「紛争の被害者を平和構築の担い手に」JCCPはアフリカ・中東の平和構築を支援する認定NPO法人です。

HOME > 活動地域 > 国外事業 > 過去の事業 > バルカン > スツルガ市の共同清掃事業

活動地域.png

スツルガ市の共同清掃事業

スツルガ市の共同清掃事業

2010年2月から8カ月間、マケドニアの西部に位置するスツルガ市内の小学生、学校関係者及び父兄の延べ2,000人を対象として、街の清掃・ワークショップ事業を実施しました。

スツルガ市内のマケドニア人とアルバニア人の2校の小学生、市外のアルバニア人とイスラム系マケドニア人の2校の小学生たちが各校15名ずつ、計60人が集まって、水曜日は歌、絵画、折り紙、遊戯などを行うワークショップ、木曜日は街や村での共同清掃を行いました。

JCCPが日本の文化も紹介しながら清掃活動やワークショップという対話の機会を提供することで、多民族の交流がなされ、事業終了までには歓迎の声が寄せられるようになりました。公園や町の中心部、及び各学校の周辺からゴミが一掃され、現地の住民から喜ばれる活動となりました。

スツルガ市での取組みと成果が評価され、JCCPの事業終了後も、行政と教育機関が連携して活動を継続しています。事業がJCCPの手から離れた後も、活動が継続発展し、スツルガ市の民族間の交流を促す新しい慣行となっていることをJCCPとしても心から嬉しく思い、今後も継続されることを願っています。

助成:外務省(日本NGO連携無償資金協力)

macedonia1.jpg